コラム

整理整頓しないと“人生で225日”損する…!?

“片付けが出来ない人は寿命が縮む”可能性があること、ご存じでしょうか?

今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が整理整頓しない人は寿命が短いのはなぜか?についてお話ししたいと思います。



■人生で「探し物」をしている時間ってどのくらい?


<探し物はなんですか?見つけにくいものですか?かばんの中も机の中も探したけれど見つからないのにまだまだ探す気ですか?それより僕とおどりませんかぁ〜>

井上陽水さんの有名な歌『夢の中へ』です。

人は1日の中で平均10分は探し物をしています。これを換算すると、

・1ヶ月で5時間

・1年で3日

85歳まで生きるとしたら……

・3日×85年=225日

半年くらい探し物で時間を潰している計算ですね。

生まれた直後の赤ちゃんが探し物をしてはいませんが、既に1歳過ぎた頃から「お気に入りのおもちゃがない」と見つからず、泣いていたりします。

片付けられない人は寿命が短くなる計算と言えるかもしれません。

これって勿体ないですよね!



記事URL
http://news.infoseek.co.jp/article/itmama_102375/


耳が痛いですね。
もっと無駄な時間を過ごしているみたいです。

コラム

どんどんゴミ箱へ

書類を整理整頓して保管するだけがファイリングではありません。書類を捨てる勇気も必要です。

 フォルダは定期的にチェックして、あまり必要でないと判断した書類や存在さえ忘れていた書類は捨ててしまいましょう。

「後々必要になるかもしれないから・・・」と、捨てることに躊躇していると、必要なものまでファイルの中に埋まりかねません。

すぐに見つけ出せるファイリングを実現させるためには、二ヶ月に一度ほどのスケジュールでフォルダ内の整理整頓を心が けましょう!

捨てないままでいると、いつまでも机の上がいっぱいで・・・
思い切りが大切なのかな?

コラム

片づけられない人必見!

片づけられない人必見!東大生が実践する整理整頓術3つ

1:すべての部屋にゴミ箱を置く

2:前日のうちに、次の日に着る服のコーディネートを考えておく

3:物の定位置を決めて、夜には全て戻しておく

意外と簡単ですよね。



Powered by Seesaa