整理整頓の極意? > ファイリング > カテゴリーに分類

ファイリング

カテゴリーに分類


会議用書類、郵便、ファックス、伝票...etc、書類と言ってもいろいろなものがあります。

 まず、それらを分類するところから始めなければ、ファイリングに取り掛かれません。 あなたの身の回りにある書類が、一体どのようなカテゴリーに分類できるのかを考えましょう。

例えば:

「得意先」ごとや「プロジェクト」別、「社内通信」、「見積書」、「請求書」、「納品書」、「仕様書」、「会議資料」、「参考資料」、 「伝票」、「カタログ」類...etc

 このように、いろいろと分類できると思います。また、職種によっても仕分けする分類は異なります。あなたの職場に適した仕分け方をまずしっかりと把握しましょう。この部分が細分化できていないと、ファイリングする段階になって、「さて、一体どのフォルダに入れるべきか?」と言った問題が発生し、余計な時間を費やすことになります。

あまり、分類しすぎると、どこに入れていいか分からなくなるのは、わたしだけでしょうか?

<<ファイリングとは、 | 整理整頓の極意?トップへ | モノとわかれる!生き方の整理整頓>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント


Powered by Seesaa